社会人が英語の勉強をゼロからやり始めてコスパよく最短で結果を出すには?

MENU

 

「This is a pen.」なんて、誰がどこで使うのよ!

使える英語はここにある!

 

社会人 英語 勉強 ゼロから

 

英語って勉強しても、なかなか話せるようにならないですよね?

 

日本では中学校から英語を習いますが、
英語で話す機会が少ないわりに、大学受験や就職で有利になる。

 

だからとりあえず勉強しておこうと思っても、
独学で本で勉強することもできれば、
英語アプリで勉強することもできれば、
英会話学校に通うこともできます。

 

英語を学ぶ方法は、ほんとうにたくさんあります。

 

でも、英語を完璧にマスターしている人って、身近にいますか?

 

なかなかいないですよね。

 

独学で本で学ぶと、価格面ではかなり安く済みますが、
実際に英会話を聞く機会や話す機会は限られます。

 

英語アプリだとスキマ時間に勉強できて、値段も手頃だけど、
なかなか話す機会はありません。

 

英会話学校は実際に先生の話す英語を聞く機会や話す機会がありますが、
英会話学校に通う時間が必要だったり、
価格面で高くなったりというデメリットがあります。

 

↓  詳しくはこちら  ↓

 

オンライン英会話だと生徒の学習状況なんて把握してないんでしょ?

社会人 英語 勉強 ゼロから

わたしはオンラインで学べる英会話をおすすめします。

 

理由は価格も手頃で、わざわざ通う必要もないし、
英語を直接話したり、聞く機会があるからです。

 

だけど、オンラインだと先生がコロコロ変わって、
今の自分の学習状況を毎回説明しなきゃいけないんじゃないの?

 

とか、思いますよね?

 

となりの英会話なら、あなたの学習状況がしっかりと引き継ぎされます。

 

ですので、毎回のように説明する必要はありません。

 

また、それぞれのレベルに合わせた完全オーダーメイド式なので、
あなたに合わない学習方法で、非効率に英語を学習することもありません。

 

なので、独学に比べて圧倒的に早く英語が話せるようになります。

 

となりの英会話で学ぶことは、新幹線に乗るようなものです。

 

東京から大阪に行くのに、わざわざ徒歩で行く人はいません。

 

できるだけ、短時間で到着できるようにするはずです。

 

目的地までできるだけ短時間で到着したいですよね?

 

なので、効率的に英語をマスターしたい人はとなりの英会話がおすすめです。

違いがよくわからないんだけど・・・

となりの英会話と、一般的なオンライン英会話の違いは、

 

  • 完全オーダーメイド式
  • 担任制
  • プロ講師とのマンツーマンレッスン
  • 実際の教材を使用する

 

などがあります。

 

完全オーダーメイド式なので、あなたのレベルに合わせた指導を受けることができ、
自分に合わない英会話を強要されることもありません。

 

担任制度があり、日本人の学習カウンセラーが学習方法をサポートしてくれます。

 

TESOL(テソル)という国際的な英語の指導プログラムを終了しているプロ講師から学べるので、
英語が話せるアルバイトから指導を受けることもありません。

 

英語が話せても、教えるのが下手だとうまくなりにくいですよね?

 

それと同じで、英語ができて、指導もできる人が揃っているわけです。

 

価格も手頃といいましたが、
たしかに一般的な英会話スクールよりもリーズナブルではありますが、
本で学んだり、英語学習用のアプリよりは費用がかかります。

 

プロの講師から学ぶので、それに人件費がかかるので仕方がない部分もありますが、
レッスンも週3回受けられますし、
日本人カウンセラーから学習のサポートも受けられます。

 

それを考えると、かなりコスパよく英会話をマスターできると思います。
(そうは言っても、あなたの頑張りがほんとうに大事です)

 

また、1レッスン50分なので、まとまった時間を勉強することができます。

 

1レッスン30分程度のところも多いですが、
学生の一般的な授業時間と同じだけ、集中して取り組むことができます。

 

週1回30分より、週3回50分ずつ(1週間で計150分)を英会話に充てたら、
より短期間でマスターできるので、
楽しみながら、目標を目指してください。

 

↓  詳しくはこちら  ↓