ネットで仲良くなってリアで出会う場合のコツ

ネットで仲良くなってリアで出会う場合のコツ


ソーシャル系のアプリやコンテンツを利用して知り合った女性やコミュニティ系で知り合った実際に会った事のない女性と初めて会う場合はお互いに不安と期待で入り混じっている心境でしょう。
始めてリアで会う場合は、お互い安心できるように

  • お互いよく知っている街
  • 人が多く賑あっている
  • 食べログで人気のお店
  • ラブホがある(ヤリモクの場合)

以上の4点が重要になります。
最後のラブホテル街のある場所で会う場合はヤリモクで出会う場合前提ですが、男と女が1対1で出会うわけですから男性は期待を込めてラブホ街のある地域で出会うようにするのもよいでしょう。


オフ会みたいな大勢で会う場合もそうですが、女と男が1対1だけで会う場合は色々と心配事があります。
男性だって美人局と言う被害に合うかもしれませんからね。
女性だけが心配と言うわけではございません。
なので出来るだけ周りに人が大勢いる環境の方が初めて会う場合はお互いに安心ができます。
付き合っている恋人同士なら人が少なくひっそりとした場所で会う方が盛り上がりますが、相手の事をネットでしか知らないので警戒心はある程度持っていた方がよいでしょう。


実際に出会う事になった場合は、男性から話を進めるようにするのが一般的です。
逆に女性から会う待ち合わせする場所や行くお店などを指定して来たり、行きたいお店があると言うだけで具体的な店名を言わなかった場合など怪しいと感じた時は相手が美人局の可能性もあるので会うのはやめましょう。
変なお店に連れていかれたりして、ぼったくりや身に覚えのない請求をされたりする被害に合う可能性もあるからです。
なのでコミュニティで知り合った場合は、男性の方から話し合って待ち合わせの場所や行きたいお店を決めましょう。


初めて会う場合は個人で運営しているようなお店に行くのではなく、誰でも知っているようなチェーン店や食べログやぐるナビにも掲載されているような人気店に行くようにしましょう。
人が大勢いて賑わっている有名なお店なら安心できるでしょう。
また、セフレとして割り切った関係で出会う場合は、ホテル街の近くで分かりやすく会うようにしましょう。


飲食店に行って飲み食いをして、いざホテルに行こうとした時にスマートに素早く移動しないと盛り上がった関係でもトーンダウンしてしまう事はよくあります。
女性がその気になっている内にスマートに移動しなくてはなりません。
タクシーに乗って移動するのもよいですが、歩いてすぐ行ける距離の方がテンションもそのままでラブホに突入できるのでベストです。